揮発性

なんにも残らない

町田樹

推しがボレロ滑ってくれたら死ぬ・「ボレロ」起源と魔力と、

推しが武道館いってくれたら死ぬ(1) (RYU COMICS) 作者: 平尾アウリ 出版社/メーカー: 徳間書店(リュウ・コミックス) 発売日: 2016/02/29 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 誰かを応援している人なら、「推しのこういうところが見たい」とい…

神様の箱庭で・「Ave Maria」雑感

「この機会のために用意した作品」という魔法の言葉に乗せられて、ジャパンオープン観戦のために、さいたまスーパーアリーナへ行ってきた。 メインの試合よりもゲストのことを先に書くなんて我ながらどうかと思うけれど、テレビ放送がある10月9日までに書き…

初演の衝撃・「あなたに逢いたくて」

長文を書きたくなった時だけブログを更新しているので、見てくださる方もいらっしゃらないと思うけれど、とにかく文に残しておきたかった。 公演回数を重ねれば、他の方の感想も読めるようになるだろう。自分の解釈との相違点も出てくるだろう。でも、今書い…

4/26 PIW感想・「継ぐ者」に寄せて

4月26日、新横浜スケートセンターにて「プリンスアイスワールド(PIW)2015」を鑑賞してきた。 町田さんが氷上に帰ってくる。そんなニュースが飛び込んできたのは2月のこと。いわば1年ぶりの逆バレンタインだった。喜びのあまり、スケジュールなど一切考えずに…